Skip to content

駅前整骨院で集患するアイデア

現状の来院患者数に満足している院はいないはずです。できるだけ多くの患者さんに来院して健康になって欲しい。そう思っているはずです。しかしその患者さんが増えることはなかなか難しいですよね。

集患について何か特別なことされてますか?施術力を磨いているとほっておいても患者さんが増える。そう思っていませんか?なかなかそう上手くいく院は少ないと思います。能動的に集患していかないと競合の院は増えていくばかりですよ。

中でも駅前に整骨院を構えている院は多いです。理由は、やはり駅前というのは人が集まりやすいからです。しかしどの院も考えることは同じですので、その分競合が増えます。そこで競合に負けず、見込み客を自院へ来院させる為に集患に力を入れなければいけません。

ひとつは、チラシでの宣伝です。やはり地域の方々に知っていただくことが大切ですので、駅前の商店街のお店にチラシを置いてもらったり、商店街に貼り出してもらいます。この場合、接骨院の広告制限をしっかり守る必要がありますので十分に気をつけてください。

もうひとつは、インターネットを使った集客です。国民のインターネットの利用率は80%以上となります。何か調べものをする際はインターネットで検索することは当たり前になってきています。そこで用意しておかないといけないのが、エキテンです。エキテンとは、全国の各駅周辺の飲食店、スーパー、美容室、接骨院などの口コミサイトです。

最近では”駅名”と”接骨院”で検索するとエキテンが検索結果の一番に表示されることも少なくありません。ですのでエキテンへの登録は必須でしょう。ホームページは用意しなくてもとあえずエキテンさえ登録しておけば、院の情報を掲載できますので営業時間や連絡先などは知ってもらえます。チラシとエキテン。この2つは押さえておきましょう!

Published in接骨院整骨院柔道整復師集客