Skip to content

街中に整骨院が多い理由を知ってる?

コンビニが日本全国に何店舗あるかご存知ですか?

約5万店舗あるそうです。
便利な世の中になりましたね。都会んの街中なんかでは、3分も歩けばコンビニを5件程確認できます。

それでは、整骨院は全国にどれくらいあると思いますか?

約4万院あるんです。
そうです、コンビニの数とそんなに変わらないんです。とても意外ですよね?私もはじめてこの数を聞いた時には信じられませんでした。しかし、実際に整骨院を気にかけながら街を歩いてみると、そこらで確認できます。しかし、なぜこんなにも整骨院が多いのでしょうか?理由は、現在の高齢化社会で高齢者の利用者が多いのに加えて、若い世代の中でも健康意識が高まっており整骨院に通う人が年々増え続けているからです。

整骨院は、民間のエステやもみほぐしマッサージ店や整体と違って健康保険の利用ができるので、患者さんの負担は少なくてすみます。

また、今後ますますの市場拡大を見据えて柔道整復師も年々増え続けています。規制緩和により柔道整復師養成施設が増え、1998年に全国で10校だった養成施設も現在では約10倍に増えています。結果、柔道整復師の国家資格合格者も、2001年は1,128人だったのに対し、2014年は4,503人と約4倍の国家資格者が誕生しています。このように需要が年々高まっていることに加え、健康業界は景気の変動に左右されにくいところも理由のひとつと言えます。

一度、整骨院を意識しながら歩いてみてください。「ここにもある!あっ、こんなところにも!」と毎日歩いている道沿いにも整骨院が見つかると思いますよ。

Published in整骨院柔道整復師